株式会社 石垣

IFW型 ファイバー湧清水

IFW型 ファイバー湧清水 繊維ろ材を採用した急速ろ過機 上向流式/高速繊維ろ過タイプ

特 長

  • 省スペース

    砂ろ過機の3~5倍の処理が可能で、装置の小型化が図れます。

  • 確実なろ材再生

    水流攪拌方式により確実なろ材洗浄が可能です。

メカニズム

ろ過工程

原水ポンプで送水された原水は、ろ過機下部より流入し、浮上性繊維ろ材でろ過処理されます。処理水は上部より流出します。

ろ材攪拌

ろ材が目詰まりし、本体内圧力が設定圧力以上になった時点で、ろ材洗浄工程に移行します。

攪拌排水

ろ材攪拌を行いながら、原水ポンプを運転し、洗浄排水を下部より排出します。(逆洗)

捨て水

原水ポンプの運転を継続した状態で攪拌が停止し、自動弁を切り替え、捨て水を行います。その後、再び自動弁を切り替え、ろ過工程に移行します。

用 途

用水処理

  • 工業用水の高度処理
  • 海水のろ過処理
  • 雨水のろ過処理
  • 各種産業排水のろ過処理
  • 下水
     ・高度処理
     ・全量ろ過処理
     ・合流式下水道水質改善
     ・2次処理水ろ過処理

水質保全

  • 各種産業廃水の放流水高度処理
  • 動物園、水族館の水浄
  • プール循環浄化
  • 養殖水産の水浄化
  • 湖沼等の水浄化

カタログダウンロード

IFW型 ファイバー湧清水

IFW型 ファイバー湧清水

お問い合わせ

お近くの事業所へお問い合せください